岡田 知也
#08

大阪支店

岡田 知也(入社12年目)

建設

鉄道の現場で働く者として、
安全施工管理を目指す!

現在の業務紹介

大阪支店工事部で建設工事に関わる業務に携わっています。現在は、おおさか東線鴫野駅や京橋駅の駅改良工事に従事しており、併せて可動式ホーム柵の新設工事での事前調査、計画・施工管理業務を行っています。駅の改良工事では駅全体の耐震・美装・改良の工事に伴い、テクシアが管理する機械設備の移設撤去、新設等の計画・施工管理を行っています。ホーム柵の新設工事では線路内での作業が主となります。鉄道現場特有の保安体制、安全を踏まえた施工計画等を行っています。

今後チャレンジしたいこと

入社して7年間昇降機保守管理部門に勤めていました。現在、大阪支店の建設工事部門で働いています。テクシアの工事部門では一つの分野だけでなく、様々な分野の機械の知識に精通する必要があります。今後は様々な機械に対応できる能力を身につけ、自分の得意分野だけでなく、幅広く満足のいく施工管理が出来る様になる事を目標としています。苦手な事でもチャレンジしていくスタンスを確立していきたいです。

岡田 知也
岡田 知也

今、頑張っていることは?

JRの駅という環境の中での仕事の為、夜間業務が続いたり線路内での仕事が多く日程の調整や、作業の管理が難しく苦労する場面も多々あります。苦労が多い状況を突破する為に、自分だけで悩まず判断に迷ったときは現場の作業員の意見を聞いたり、先輩社員に相談したりと、迷って立ち止まる事はしない様に日々努めています。

テクシアならではの魅力は?

テクシアには、各専門的な部署があり、多様性を持っています。出改札・昇降・空調・ホーム柵、その他の駅に設置されている機器がテクシアの管理になります。その中で保守管理部門、新設改良工事部門、開発部門などに分かれており、自分のやりたい部署・仕事につける。そうでなくてもその分野での新たな魅力を発見できる様な会社です。

学生へのメッセージ

コミュニケーションとチームワーク、そして元気にあふれる人を待っています。

同じ部門の先輩社員

建設分野
で活躍する先輩社員